Frescoのこだわり

安心して暮らせる住まい。安心して暮らせる住まい。

住宅性能住宅性能

フレスコは、木造軸組工法に枠組壁工法の技術を併合したEQO-HYBRID構法により、可変性と維持管理性を高め、耐震性、耐久性、耐火性に優れた、3世代にまで受け継がれる資産性に優れた住宅をご提供しています。そして、千葉県では初めてとなる、平成25年1月1日、(公財)日本住宅・木材住宅技術センターから、木材住宅合理化システムの〈長期性能タイプ〉に認定されました。
フレスコでは、基本仕様で長期優良住宅の認定を受けることができます。

長期優良住宅のメリット長期優良住宅のメリット

長期優良住宅のメリットについて

セキュリティセキュリティ

マザーボード
フレスコでは、セキュリティに対してご心配されるお客様に対して、安心生活支援システム ホームセキュリティもご提案できます。
さまざまな危険を未然に防ぐセキュリティシステムを、ランニングコスト0円でご利用でき、オプションによりALSOKとの提携も可能です。
スマートセキュリティ

スマートセキュリティ

環境配置型スマート設計。環境負荷低減を徹底推進。
>泥棒に強く警告!

泥棒に強く警告!

下見の段階、犯行の手前で抑止!侵入した時点で警報!
ご家族の帰宅を通知

ご家族の帰宅を通知

オカエリコールを携帯電話に通知。外出先で確認できます。
ご家族の生活を見守る

ご家族の生活を見守る

生活反応がなければ指定先に通知。ご家族の安否を外出先で確認!
ペットがいても警備可能

ペットがいても警備可能

体重10kgまでのペットを識別。ペットとの暮らしを実現!
在宅警備・エリア警備

在宅警備・エリア警備

就寝中・在宅中でも警備可能!「忍び込み」「居空き」にも効果を発揮。
電池交換が不要。

電池交換が不要。

付属機器に電池を使用していません。メンテナンスが軽微です。
異常を携帯電話に通報

異常を携帯電話に通報

スマートホン・携帯に通報。119番・110番など公共サービスを活用。
遠隔操作で安心便利

異常感知センサーは2ヶ所に設置

※誤作動を防ぐため、熱感知は10kg未満のペットには反応しない仕様となっています。

コールボタンを配置可能(オプション)

浴室やトイレ、ベッドなどにコールボタンを配置すれば、介護者にとっても安心です。

保証保証

フレスコの保証は、完成前から見守る保証と、建物完成後の保証による保証システム。 住まいの価値は、完成した時の品質や強度はもちろんのこと、そこに永く暮らし続ける中で高いクオリティをどこまで保ち続けられるか、が重要であると言えます。

完成前から見守る保証完成前から見守る保証

建設工事総合保証

工事中の資材の盗難・破損、火災、近隣への損害、人的第三者傷害など、全ての工事中のリスクは請負者である弊社が負います。また、そのために東京海上火災保険と建設総合保障保険を交わしています。

ハウスプラス住まい保険

お客様に末永く安心してお住まいいただくため、「住宅瑕疵担保履行法」に基づき、住宅の構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分に関してお引渡しから10年間の保証を実施します。

完成後の保証完成後の保証

お引っ越しより10年
  • 住宅瑕疵担保責任保険
  • フレスコ最長60年長期保証システム(構造躯体・防水部分)
  • プレミアムしろあり保証制度※一部商品には含まれていない場合がございます。
  • バルコニー漏水保証
お引っ越しより20年
  • フレスコ最長60年長期保証システム(構造躯体・防水部分)
  • プレミアムしろあり保証制度※一部商品には含まれていない場合がございます。
  • 地盤総合保証
  • バルコニー漏水保証(保証延長の場合)
お引っ越しより30年
  • フレスコ最長60年長期保証システム(構造躯体・防水部分)
お引っ越しより60年
  • フレスコ最長60年長期保証システム(構造躯体・防水部分)
※フレスコ最長60年長期保証システム(構造躯体・防水部分)について
5年ごと及び10年ごとに定期点検を行うことにより弊社が必要と判断し、ご提案した適切な有料メンテナンス 工事を行っていただくことにより、所定の構造躯体・防水部分についての保証期間は当初、お引渡しから20年 となります。以降10年の延長を繰り返し(最長60年長期保証)て、お住まいの品質・性能の維持継続を図るものです。
※お客様のご契約時期により、内容が異なる場合がございます。詳細の内容に関しましては、お引渡し時に お渡しいたしました保証契約書をご確認ください。

アフター対応アフター対応

「アフターメンテナンス専門部署」を設けることで「お客様を待たせない対応」を心がけています。また、最長60年にわたり専門スタッフが定期点検を実施。その他にも、末永くお客様と良い関係を築くための様々なサービスをご用意しております。

※お引渡日より3ヵ月目・6ヵ月目に巡回訪問し、1年・2年・5年・10年・15年・20年時に専任スタッフが定期点検を行います。それ以降、期間延長の場合は最長60年目まで、5年置きに定期点検を実施いたします。

※巡回訪問、定期点検の日程は、事前にお客様のご希望の日時を確認させていただきます。

※商品により、定期点検の内容が異なる場合がございます。詳しくは、営業担当までお問合せください。

定期点検・アフターメンテナンスのお申込みはこちら

アフター対応

安全管理安全管理

家は、フレスコの社員だけで建てることはできません。営業担当がお客様に住まいのご提案をし、設計担当が間取りを作成します。間取りや仕様が確定したら、いよいよ工事が始まります。現場監督が工事のスケジュールを組み、建物完成までの管理を行います。
 工事が始まり、実際に建物を建てる作業をするのは大工さんをはじめ、水道業者さん、キッチンや洗面化粧台などの設備屋さん、クロス業者さんなどたくさんの方々。住まいづくりは、そういった業者さんも含め、チームで一丸となって行っているのです。そのため、住まいづくりに関わる様々な情報をみんなで共有することがとても重要です。

そこでフレスコでは、社員の研修制度の他に、現場で作業をしていただく業者の方々に集まっていただき、安全な現場をつくる上での管理方法や注意点などを共有する機会を設けています。
毎月開催している”大工会議”3ヵ月に一度開催する”業者会議”や、1年に一度開催する“安全衛生大会”が代表的なイベント。
大工会議と業者会議には、フレスコの建設部の社員が参加し、安全対策や施工改善について話し合い、その場で仕様変更などの確認もいたします。
業者の方からの要望も伺い、双方でより良い現場環境を目指しています。
お客様の大切な住まいを建てるのに、誰でも良いということはありません。日頃から、こういった会議や研修にきちんと参加していただき、安心してお任せできる方に工事をしていただいています。

安全衛生大会では、「現場での安全に対する意識向上」を目的とし、建設部だけでなくグループ会社全員が毎年出席をしています。
現場での安全に関する話はもちろんですが、お客様のリアルな声を全員で共有する場面もあります。
講師を招いての講演会も毎年企画しており、仕事に活かせる知識を身につけています。

安全衛生大会の様子その1
安全衛生大会の様子その2

また、こういった会議の他に、休みの日にもフレスコの社員と業者さんがコミュニケーションを取れる機会を設けています。
毎年恒例のBBQ大会では、信和会という業者さん達のチームも一緒になって場を盛り上げてくれます。また、フレスコで年に一度開催している”お客様大感謝祭”でも、たくさんのご協力をいただいています。

Frescoのこだわり