リフォームブログリフォームブログ

 

サムネイル
2020年も残すところあとわずかとなりましたsmiley
コロナウィルスの影響により今までとは全く異なる1年でしたね
こちら Frescoリフォームブログをご覧いただき
ありがとうございました
来年2021年もどうぞよろしくお願いいたします


2020年最後にご紹介させて頂くリフォーム工事の事例は
2世帯同居に向けて2階にある寝室1室を
リビングダイニングキッチン(LDK)へとリフォームする工事の
キッチン設備新設工事をお届けいたします

ご依頼いただきましたのは、千葉市にお住いのY様
築20年となる親世帯のご自宅に子世帯の同居を計画され
フローリングの増し張りや、天井や壁の壁紙張替え工事など
ご自宅を全体的にリフォームさせて頂きました
そこで、特に注力させて頂いた2階キッチン設備の
新設工事にフォーカスしてご紹介いたします

まずはどのようなキッチンを設置したいか
Y様にショールームに足をお運び頂き
今回のキッチンをお選びいただきました
数ある展示品の中からお選びいただいた決め手は
ショールームの中でも1番木目の際立つ扉デザインで
インテリアに木質調を取り入れたいという
希望に合ったものと出会えたとのことです

工事の方は、キッチンキャビネットの設置よりも
付帯するガス管や給排水管の配管工事に苦労いたしました

配管などが露出してしまわないように、2階の床下に逃がした後
1階へと落とすためのパイプスペースを新設し
新築時のようにすっきりと仕上げました




配管工事、キッチン設置工事の他にも
照明器具や給湯リモコンの新設、コンセントの増設工事なども行い
今回キッチン新設工事に要した費用は
  150万円(税別)   となりました
ご自宅全体のリフォーム工事費用は別途発生しており
以上はキッチンに限定したご紹介となります


ご自宅のフルリフォームや、リモートワーク部屋への改装
キッチン・洗面などの部分的なリフォームだけでなく
照明器具1つの取り換えからでも承りますので
リフォームに関するお問い合わせはお気軽に こちら
 0120-390-128
フレスコ リフォーム 木間(このま)までご相談ください。


ライフスタイルの変容にあわせて、この年末年始
ご家族とお住まいについてお話されてみるのもいかがでしょうか

 

サムネイル

Frescoリフォームブログをご覧いただきありがとうございます
今回ご紹介させていただきますのは、
FrescoOBのお客様で千葉市にお住いのM様。

きっかけは洗面化粧台で起きた水漏れで、
洗面所の収納量や、室内の暗さにもお困りだったこともあり、
洗面化粧台の交換と、壁紙張替えという2つの
リフォームをご依頼を頂きました
築20年経っても当社にご相談を頂けるというのは、
私共としても大変ありがたいことでございます




行った工事は
① 洗面化粧台の取り外し
② 壁と天井の壁紙の張替え
③ 洗面化粧台の設置    です。



今回設置させていただいた洗面化粧台は
TOTO製の「オクターブ」という商品です。
洗面化粧台の下は2段式の引き出し収納のため
以前の扉タイプよりも収納力は約2倍にUP
三面鏡の後ろやサイドボードは小物類の収納にピッタリ
施工後の写真を見ても、空いている棚もあり
まだまだ収納できそうですね

工事にかかる日数は、丸1日を見込んでおりましたが
リフォーム工事の朝は、お伺いすると既に
M様の方で洗面所の片づけを済ませて頂いておりましたので
工事時間は 朝9時から午後3時 の約6時間ほどで終了
予定よりも順調に進めらましたのも
ご協力を頂いたおかげです、ありがとうございました

工事代金は、洗面化粧台の交換と壁紙の張替えの
2つのリフォーム工事を含めて、トータル28万円 税別。
一新した洗面所を引き続き末永くお使い頂ければ幸いです


今回は水漏れがきっかけでしたが、
長くご愛用頂いている設備も20年経つと、
やはりメンテナンスが必要となって参りますね。
最新設備に切り替えて心機一転はいかがですか

お家の悩みがある方はぜひ、木間(このま)まで
お気軽にお問い合わせください! 
0120-390-128

 

 

サムネイル

Frescoリフォームブログをご覧のみなさん、こんにちは

今回ご紹介させていただくリフォームは

マンションのトイレ廻りの工事をご依頼いただきました

千葉市にお住いのK様のお宅です

 
 

リフォームのきっかけは、ウォシュレットトイレを

スッキリと見せたいと思ったのが動機とお話ししてくださいました。

今までご使用になっていたトイレは

  ・便器

  ・温水洗浄便座

  ・タンク

とそれぞれが分かれていました。


 

今回のトイレ選びは全てが一つにまとまっている

ウォシュレット一体型トイレの

TOTO製のZG手洗い付きタイプです。

自動洗浄 立ち上がると自然に水が流れるタイプ

便座を上げて掃除も簡単です

こちらを設置させていただくこととなりました。

 
 

そして今回、K様からご依頼いただいたのは

トイレの交換だけではありません。

トイレ室内の床や壁もリフォームして

雰囲気をガラリッと一新いたしました

 
 

壁紙などの色を選定して頂いたのはもちろんK様。

内装をブラウンでまとめたいと希望された奥様のセンスが光り、

タオル掛けや紙巻き器などの小物もアクセントとして

清潔感と落ち着いた印象が素敵に演出されております
 

 
 

工事の内容としては、

今までご使用されていたトイレの取り外しからスタートしまして、

新しい床や壁紙の張替え工事を行った後に、

ウォシュレット一体型トイレを設置させていただきまして

工事の時間は 朝9時から17時までの約8時間

工事の費用は 約170,000円(税別) となりました。

リフォームをご検討中のみなさんは

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 
 

Frescoでリフォーム工事というと

弊社で新築住宅をご購入いただきましたOBのお客様からの

ご依頼いただく機会が多いのですが、今回のように

マンションや他のハウスメーカーで建築された方々からの

ご依頼も数多くのご依頼いただいております。

お見積りは無料なので御用の際は弊社木間(このま)まで

是非お問い合わせください! 0120-390-128

 

サムネイル
先日無事に終わったキッチンリフォーム工事。

食洗機が壊れた事をきっかけに長年使用してきたキッチンを交換することになりました



 
タイルは残しておきたいという事だったので、内心ハラハラでしたがなんとかクリア



引出の底板はステンレスなので、お手入れもラクラク。



上側の引き出しにはアシストポケットとシェルフ付きなので

 


収納のしやすさは抜群です。



LIXILのひろまるコンロはスッキリフォルムで一見シンプルすぎる感じもしますが
鍋の逃がしておくスペースも確保できていて、調理中の見た目も綺麗♪

また、レンジフードは「よごれんフード」CLSタイプ
レンジフードはお掃除大変ですよね。
汚れつらくメンテナンスもラクチン。
このお手入れ簡単フードはお勧めです!

 

キッチンは毎日使う場所なので、使い勝手や機能はこだわって選んでほしいです

ここでちょこっとキッチンの色々タイプをご紹介
↓オープン対面キッチン



↓オープン対面カウンタータイプ



↓オープン対面 アイルランド型



オープン対面でも色々な形状がありますね
生活スタイルにあったものを選ぶことで、ストレスフリーな快適な空間が生まれます。

・家族で調理を楽しむ
・忙しい朝に軽めの食事で時短生活
・会話を楽しみながらの家事
・収納場所をまとめて利便性のある空間にする

またキッチンはあえてシンプルにするという考え方もありますね

↓L字型キッチン



↓I型キッチン



ここまで考えようとすると
色々ありすぎて何をどうしたらいいのかわからない・・・

そうなんです!「キッチンをただ交換するだけ」ではもったいないんです


そんな時はフレスコ リフォーム課までご連絡いただければと思います



そして考える時間なども踏まえて、レンジフードや食洗機、コンロなどが壊れる前に検討をはじめましょう















 

 

サムネイル
先日行った照明のリフォームのお話です。

フレスコのショールームに初めて来店された際は水回りの相談だったのですが
お打合せ中にふとお客様からふと“ダイニングの照明が何となくね・・・”

なんてボソッとお気持ちをお聞きして

それなら、ちょっとやってみますか!
といった具合に、お住まいのあらゆる場所の照明をテコ入れ!

全貌はお見せすることはできませんが、少しだけご紹介。





今回ダイニングとリビングに取り入れたダウンライトは「調光タイプ」のダウンライト。
昔は信号線が必要だった照明も、今は既存の照明電源配線のみで設置可能なものもあるので施工がだいぶ容易になっています。
リフォームしやすくなっていますね。



更にもっと「照明だけ交換」してあとは「タブレットで調光」というものもあったりします。





とっても雰囲気の良くなったリビングとダイニング、
くつろぎの時間をさらパワーアップに心を潤してくてれいると思います♪

「照明一つでその空間の雰囲気が変わる」
その変わるさまを体感し、ご主人も奥様もとても喜んでいただけて、私も本当に嬉しかったです!

ありがとうございました




 

  

サムネイル
もうすぐ梅雨

この季節になると気になってくるのが
湿気⇒ジメジメ⇒カビ蔓延

換気第一ですが、外出中は室内を締め切っている事が多い場合は特に要注意。
クロスにカビが・・なんて事にならないようしたいもの。

調湿といえば、LIXILさんの「エコカラット」が身近なアイテム♪
とはいっても、既にご存知のお客さまだと、「ちょっとデザインが・・」と思いがちな方もいらっしゃるかも。

最近はデザイン性が更にUPしてますよ♪ ここで分厚いカタログからピックアップしてご紹介!






 



( )内は色展開の数になっています♪

以前リフォームしたお客様宅。
どうしても玄関は狭くなりがちですが、絵や置物などで客人を迎え入れる、
こうやって少し壁自体を装飾するだけでも、重厚感が高まりますね。
なによりも、空気が綺麗になるので、玄関にふさわしい。



ちなみに、今の壁紙の上から貼りますので、壁を壊したりとかはありません。
(既存の壁柄の色によっては、ひと手間必要になる場合があります。)



続いて、柄つながりで、LIXILさんのタイルもご紹介
タイルもエコカラットとは違う雰囲気になりますね。









タイルになると艶やかな世界が広がります♪
石目・織物・ガラス・・・色々な色合い、素材感があって選びがいがあります♪

私も洗面台廻りに貼りたいと思っているのですが、色々ありすぎて、決められないでいます



ちなみの少し気になるタイプをあげてみると



チョコっぽい感じが可愛いですが、家の中にはちょっと・・・




この柄も可愛い♪




リニューアルしたフレスコのショール―ムにも
ちょこっと展示がありますのでよかったら見にてくださいね♪
(詳しく見てみたいかたはLIXILさんのショールームでサンプル確認ができます)

もちろん!施工について・お見積りなどは弊社までお問い合せください。




そして6月9・10・16・17日は

本社ショールームリニューアルイベントを開催します♪

リフォーム相談会や豪華景品が当たる大抽選会など開催しています。


皆様のご来場をお待ちしております














 

 

サムネイル
昨年12月に行った工事。
こうやって写真を改めて眺めてみると・・・約20年間奥様がどれだけ大切にされてきたかを感じました。

ふとフレスコのショールームにいらっしゃり設備をみながらも、なにからどうしていいかわからない。

大概の御客様はそんな雰囲気でいらっしゃいます。

フレスコのショールームはちょっと不思議で「商品を売る」といったあつらえになっていない為
「価格が知りたい!」という方にはちょっとストレスを感じる場所かも知れません。


新聞の折り込みチラシも行っていないので、まったくベールに包まれているような感覚。

ありがたい事に、世の中ではチラシやネット販売などで色々な商品が色々な価格で提示されているので
お客さまはそれなりに「安い」とか「高い」とか、なんとなくの判断感覚を持っていらっしゃる事が多いです。



もちろん価格も大事!無駄な消費は避けていただきたい。
だからといって、“変えてよかった♪”という思いは捨てないで欲しいです。

このリフォームでは
“とにかく掃除が楽な方がよい!” もうこれがテーマでした。
今現在の設備は汚れが付きにくい加工や形状など、とても清掃性が高い物が多くなっていますね
そして次に求められたのは“使い勝手がよい”という事でした。
一緒にショールームを廻りながら、最終的に商品の良さを実感して頂きました。
まさしく『百聞は一見にしかず』ですね。

便利な世の中、ネットなどで情報を集める事も多くなる昨今なので
TOTOさんのショールームに行った後、ご主人から「見に来て良かったよ!」って言われた時は本当に嬉しかった。

工事が終わり、現在補助金の手続きの際にお会いしたときには

奥様から「お風呂が暖か過ぎてのぼせてしまうわ♪」とちょっと効果があり過ぎな感想も頂きました


ちなみに今回の工事では
「トイレの段差をなくす」


「トイレドアの開閉を反対にする」

トイレ側に開く扉だったので、「中で人が倒れてしまったら・・・」と不安を感じ始めていたそう。

もちろん浴室の段差もなくなりました。


何気なく「古くなったから変えよう」と始まったリフォームでしたが、
「変えて良かった」というリフォームに仕上げる事ができて良かったです


これからもどうぞよろしくお願いいたします。





















 

 

サムネイル
「お風呂やトイレのリフォームを考えている」
「老後の為にバリアフリーにしておきたい」
「窓を改修して断熱性能を上げたい!」



住宅のエコリフォームを考えている方には是非活用頂きたい「住宅ストック循環支援事業」

2月にもご案内いたしましたが、工事前に行う補助金申請の期限まであと2ヵ月となりました。

手続きについては弊社で行いますので安心してください♪


ちなみに3月末段階の手続き状況が先日発表されました


圧倒的にエコリフォームの戸数が多いですね。
ちなみに国の予算額は250億円。
そして3月末までの申込み見込み額で約49億との事。


まだ5分の4余っていますが、最初の出足は多少遅かったと思うので、着実に予算は消化されていると見た方が無難かもしれません。


申請手続きの申込み順となりますので、ご検討される方は1日も早く動きましょう~


もちろん、フレスコショールームはGWも営業しております



具体的な相談が必要な場合は、事前にご連絡(ご予約)をお願いいたします!!










 

 

サムネイル
先日のリフォーム現場から

なかなかお忙しい仕事をされていらっしゃるお客様・・・お打合せもじっくりできているようでできてない。

お客様の想像は膨らみ、私達は現実的な世界とつなぎ合わせる作業。。。

そんな現場でした。

なかなか、イメージを現実化できるか否か不安でしたが、最後にはとても嬉しそうにして頂けたので

本当にホッと一息な気分です。

「ダメです、出来ません」という言葉は簡単。でもそんな言葉は使いたくない!

リフォームならではの悩みかもしれませんね。

ちょこっとお写真をご紹介
BEFORE


After

テレビボードは完全に浮かせました。気持ち良いですね♪


室内が出来上がってくると・・・玄関ホールも・・・という話になり
 

 


奥様のお城♪

(こちらのキッチンはお施主さま手配にしていただきました。。)



実際、工事に入る時に“ここまで拘るのであれば新築?の方が”と聞いてみたところ
「拘りが強すぎて、家を建てるのに何年かかることか・・・」 その通りですね。

でもいつか家を建てる事になったら、またお手伝いさせてほしいです♪(勇気もいりますが・・)



なんとかリニューアルした新しいお住まいで新年をお迎えいただけて本当に良かったです。

ご家族皆様の笑顔があふれるお住まいになりそう。



本当に素敵な出会いを頂きありがとうございました♪


 

 

サムネイル
初めてお会いしたのが確か3月。
いつもお世話になっているお客様からご紹介を頂きまして、リフォームのご相談を受けさせて頂きました。

リフォームを希望されていましたが、はたして本当にリフォームを進めるべきか否かという迷いもありましたが

「どうしても明るいリビングで過ごしたい」という言葉に

どうしても叶えてあげたいと共感したのを今でも思い出します。


人それぞれに感覚や好みも違うので、どれがベストなんて正解を見付けるのは難しい。。
いまや色々な情報も散乱していて、アレコレ気にとめだすと、キリが無くなります。

「この商品はズバリ●●円!!!」なんていうのは簡単でしょうけど、
その先の本当の目的がないとリフォームは楽しくないんです。


そんな訳で、過去に日の当らない部屋の気持ち悪さを味わっている自分としても
この奥様の気持ちが良く分かりました。


そんなこんなで住まいながらのリフォームのはずが、近くにアパートを借りていただき約2カ月半
これまでに味わった事のない不慣れな新しい環境も今ではきっと良い思い出になっていると思います。


というわけでちょこっとだけお写真を・・・


こんな感じでほぼスケルトン・・・

単純そうに見えますが、気が狂いそうな数字との戦いが繰り広げられてました。


そしてちょこっと出来上がりの図・・・ 





 間取りは↓な感じで変わりました。
  
主要なご希望は
・日当たりのよい玄関と和室部分をリビングにしたい
・2Fにトイレが欲しい
・バルコニーの段差を解消したい
この3点が重要ポイント



もちろんご希望はクリアさせて頂きながらも
それ以上に、造り手も安心してお渡しできるリフォームでなければならない為
基礎補修、構造躯体、断熱といった部分もきちんと手直しをさせて頂きながらリフォームをさせて頂きました。



最後に頂いた
「やって良かったと思う!」との言葉がとても明るくさわやかだったのがとても嬉しかったです。



これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


そして、尽力してくださった大工さん!そして多くの業者さまにも感謝しております。