リフォームブログリフォームブログ

 

サムネイル
太陽光発電の買取価格は現在28円。。。価格だけでみると“少ない”と感じてしまいますね
(10年間/余剰電力/10kw未満)

そもそも、費用負担を軽くする為に買取制度の優遇処置が取られていましたが
これからは“自家消費”という考え方にシフトしている!という見方となります。


ここで重要なのが、「太陽光発電」を付けるか否か?

これはあくまでも個人的な意見ですが
●償却年数等の経済面での視点でいうと・・・・・・「月の電気消費量(電気代)が少ない人は無理して付けなくても良い」
●環境的・将来的な視点からいうと・・・・「これから20年、30年と電気を使い続けるのであれば、太陽光を付ける価値はあり」
と思っています。

でも、太陽の光があれば自分のお家で電気が作れる!という事自体が素敵な事smiley


さて今日の本題は「電気代をしっておこう!」です。

東京電力の電気料金のプラン。
まずは、「オール電化」か「ガス併用」といったプラン分け判断もありますが
・1ヵ月でどれ位電気を消費しているか?
・1日でどの時間帯で電気を多く使うか?
これも重要なチェックポイントです。

「共稼ぎで夜の帰宅が遅い」「日中も人が家にいる」「ペットを飼っているので日中もエアコンが必要」などなど・・・。

電気の使い方は各ご家庭で違いがあります。

これをまず理解しておく事で、電気をどう賢く使うか?を考える事ができるようになります


そして最後にもう一度、
今年設置する場合の太陽光発電の売電単価はおいくらでしょうか???

「売るより消費した方が得」という見方も見えてきますね♪


また蓄電池で安い時間の電気を貯めて昼間使う!という考え方でも良いとすると

ただ屋根に一杯太陽光を乗せるよりも、最低限の容量の太陽光発電に蓄電池をプラスという考え方もありなのかもしれません。

そう、昔は深夜電力の単価が9円位だった自体から考えると、現在エコキュートを導入すべきか?というのも考えてしまいますね。
とはいっても冬のガス代もばかになりません。



と・・・色々なシュツエーションを想像していくと、「これが絶対」というどの家庭も共通にはいかなくなってしまう所が難しい所です

現在電化上手を利用している皆様も、2020年をメドにプランも変更されるはずcheeky

電気・ガスの小売自由化によって、様々な電気料金プランも出ていますので今から少しずつ対策を考えておきましょう






 

 

サムネイル
昨年12月に行った工事。
こうやって写真を改めて眺めてみると・・・約20年間奥様がどれだけ大切にされてきたかを感じました。

ふとフレスコのショールームにいらっしゃり設備をみながらも、なにからどうしていいかわからない。

大概の御客様はそんな雰囲気でいらっしゃいます。

フレスコのショールームはちょっと不思議で「商品を売る」といったあつらえになっていない為
「価格が知りたい!」という方にはちょっとストレスを感じる場所かも知れません。


新聞の折り込みチラシも行っていないので、まったくベールに包まれているような感覚。

ありがたい事に、世の中ではチラシやネット販売などで色々な商品が色々な価格で提示されているので
お客さまはそれなりに「安い」とか「高い」とか、なんとなくの判断感覚を持っていらっしゃる事が多いです。



もちろん価格も大事!無駄な消費は避けていただきたい。
だからといって、“変えてよかった♪”という思いは捨てないで欲しいです。

このリフォームでは
“とにかく掃除が楽な方がよい!” もうこれがテーマでした。
今現在の設備は汚れが付きにくい加工や形状など、とても清掃性が高い物が多くなっていますね
そして次に求められたのは“使い勝手がよい”という事でした。
一緒にショールームを廻りながら、最終的に商品の良さを実感して頂きました。
まさしく『百聞は一見にしかず』ですね。

便利な世の中、ネットなどで情報を集める事も多くなる昨今なので
TOTOさんのショールームに行った後、ご主人から「見に来て良かったよ!」って言われた時は本当に嬉しかった。

工事が終わり、現在補助金の手続きの際にお会いしたときには

奥様から「お風呂が暖か過ぎてのぼせてしまうわ♪」とちょっと効果があり過ぎな感想も頂きました


ちなみに今回の工事では
「トイレの段差をなくす」


「トイレドアの開閉を反対にする」

トイレ側に開く扉だったので、「中で人が倒れてしまったら・・・」と不安を感じ始めていたそう。

もちろん浴室の段差もなくなりました。


何気なく「古くなったから変えよう」と始まったリフォームでしたが、
「変えて良かった」というリフォームに仕上げる事ができて良かったです


これからもどうぞよろしくお願いいたします。





















 

 

サムネイル
「お風呂やトイレのリフォームを考えている」
「老後の為にバリアフリーにしておきたい」
「窓を改修して断熱性能を上げたい!」



住宅のエコリフォームを考えている方には是非活用頂きたい「住宅ストック循環支援事業」

2月にもご案内いたしましたが、工事前に行う補助金申請の期限まであと2ヵ月となりました。

手続きについては弊社で行いますので安心してください♪


ちなみに3月末段階の手続き状況が先日発表されました


圧倒的にエコリフォームの戸数が多いですね。
ちなみに国の予算額は250億円。
そして3月末までの申込み見込み額で約49億との事。


まだ5分の4余っていますが、最初の出足は多少遅かったと思うので、着実に予算は消化されていると見た方が無難かもしれません。


申請手続きの申込み順となりますので、ご検討される方は1日も早く動きましょう~


もちろん、フレスコショールームはGWも営業しております



具体的な相談が必要な場合は、事前にご連絡(ご予約)をお願いいたします!!










 

 

サムネイル
春だというのに、暖かくなったり、寒くなったり
まだインフルエンザも残っているようなので、体調管理に気をつけましょう

さてこちらの写真家のどこにあるかわかりますか??


もちろんわかりますよね バルコニーにある排水口の写真です。
 
これが健全な状態だとしたら・・・皆様のお家はいまどんな感じになっていますでしょうか?

これから暖かくなって、そしてジメジメとした季節がやってきます。


こんな感じになっているようでしたら、要注意。。

皆さんは、室内のジメジメやお風呂やキッチンのカビが気になりませんか?
それと同じ事がここで起こっているのです


きれいに洗濯した衣類やシーツをカビの胞子が飛び交うバルコニーに干しているようなもの


どうしても土埃などが溜まる場所であるのですが、この土埃や埃が残っているどうなるか・・・

     土埃が濡れる
       ↓
     ジメジメと湿った状態が長くなる
       ↓
     カビや藻の胞子が残り繁殖しやすい環境に
       ↓
     洗濯ものに飛び火する
       ↓
     洗濯ものはお家の中へ・・・
       ↓
     カビの胞子が付いたシーツで就寝
       ↓
     呼吸で体内に


もちろん誇張しすぎかもしれませんが、それでも絶対ないという話でもありません。


たまにでいいのでデッキブラシで排水口に流し落としてあげてください。


明日の千葉は雨予報wink

レインコートを着ながら“Singin'in the Rain”を口ずさんで楽しくお掃除日和もいいですね

でも・・風邪だけはひかないように気を付けてくださいね。















 

 

サムネイル
再生可能エネルギーの買取価格が発表されました

なんと今回は先2年の価格まで確定しています。
今回の買取制度が始まった頃は48円からのスタート、毎年価格が見直されて
もうすぐ元々の買取されていた時代の金額に戻ってきたという感じ。

ここで違いがあるのが、国からの設置負担軽減のための売電価格の優遇や設置費用に対する補助金制度がなくなったけれど
太陽光発電システムの価格が大幅に下がったという点。

これまで設置をした方にとっては"できるだけ売電できる方が良い"という考え方ですが
今後設置をするという方は"高い電気を買わずに自家発電で消費"という見方もできるようになりました。


 

参考までに東京電力の電気プランの過去と現在を参考までにご紹介。


電力の小売り(自由化)も始まっているのですが、安易に飛びこまず
それぞれのご家庭での電気・ガス等のエネルギーの使い方なども見極めて選んでいくのも必要ですね。



そして、話は再生可能エネルギーの事に戻りますが、
この再生可能エネルギー(太陽光/風力/水力/バイオマス等)の促進を図るために導入されている買取制度に掛る費用は
国民全体の電気料金からの徴収となっています。
これは、どの電力会社からも請求として上がってくるものです

再生可能エネルギーの賦課金は2012年の0.28円/kwhから現在は2.64円へ。
よくホームページやニュースなどでは300Kwh/月が平均というのを見かけますが、このレベルの使用量なのは
私のまわりでたとえるとたぶん10人中1人くらいでは??




4月に入って新しい生活が始まる折角の機会なので
こういった電気代やガス代などから生活環境を見てみるのも、また違った発見があるかもしれませんね



 

 

サムネイル
先日、昨年11月にオープンした『syscomLAB』にいってきました!


フレスコの新築・リフォームでお世話になっている㈱シスコムネットさんのショールーム。
どういうショールームかというと、「電気設備」に特化したショールームです。

とはいっても家電屋さんとは全く違います。

たぶん、こういったショールームを展開しているのは千葉の中ではここだけだです!

これからの時代・そして未来に続く「ホームエネルギーマネージメントシステム」を軸に
住まいの暮らしかたを体感できるようになっています。

一般消費者にとってはかなりマニアックな世界とも言えます。
なので興味がないと理解も難しいかなぁと思いますが、これから新築を考える方はもちろんですが
5年、10年先の生活環境についてちょっと考えてみたいという方にも観て頂きたい場所です。



ホームマネージメントシステムとは・・・

家で使用するエネルギーをコントロールする!という事です。

家の中で快適に、そして外出先でも家の状態が確認できる。


とはいっても、必要でしょうか??

これはたぶん2極分化する世界だと個人的には思うけれど、
このHEMSの形は何らかの形で全ての家庭に関わってくるシステム

そう、みなさんの家の電力メーターが「スマートメーター」に変わっているとすれば
それも、HEMSの一つのシステムだったりします。

 蓄電池を導入した際にどのように使う事ができるのかというのも体験できます。



それ以外にも家造りに欠かせない、
“断熱のノウハウ(断熱/窓ガラス)”“空気環境(換気システム)”“空間環境(照明/音響)”も見見て頂くことができます。

 
 

個人的にはシアタールームでの4Kテレビと5.12chサラウンドの世界を体験できたのがとても良かったです。
自宅のリビングルームにそこまで必要なのか?とも思いますが

やはりテレビからの音だけと比べると、体に優しい響きになるので、検討してみる価値はあると思いました。




是非機会がありましたら一度覗いていただければと思います。


完全予約制ですので、ショールームもしくはフレスコまでご連絡頂ければご案内させていただきます♪




 

 

サムネイル
最近テレビで聞かれる宅急便屋さんのお話。

私もよくネット通販などを利用しているのですが、一番厄介なのが

“すんなり荷物が受け取れない!”

一番有りがたいのは購入時
・購入時に日時指定ができる
・コンビニ受取にできる
・営業所受取にできる
これが一番ですが、なかなか難しいのかも知れません

なので、宅急便屋さんが何度も来てくれたりするのは申し訳ないので、一度不在が入っていたら必ず営業所引きとりに変更したりしています。

というわけでちょこっと調べてみました。
「宅急便のアレコレ」
まずは一般的な宅急便の金額。金額は「千葉→千葉」としています。


さて、他に価格を押さえて送るのは他にあるのか?

予算を押さえるならば
ヤマトさんの「コンパクト」or郵便局の「レターパック」


「レターパックライト」と「宅急便コンパクト」はポストインしてもらえます!

さて、コンビニでも通常の宅急便の配送受付をしてもらえますが、ここで発見したのがファミリーマートさんの

「はこBOON」はサイズが大きくても中味が軽ければ料金が安いとう仕組みです!

そして「はこBOONmini」はコンビニ発送→コンビニ受取ができる!

たしかに大きい荷物をコンビニに保管しておくのは難しいですもんね。。


そして、コンビニにも営業所にも行くのは・・・という方にお勧めなのが
「宅配ボックス」!!

写真はパナソニックさんの商品ですが、電源工事は不要です。

サイズは4展開

暗証番号等ではないので宅急便屋さんも使いやすいですね!


配達屋さんの不在時のロス(時間だったり、燃料費だったり)は本当に無駄な労力なので
まずはみんなで改善できるような意識を持つ事が大事だなぁとつくづく感じます。


いつも生活を便利にしてくれているインターネット販売&配達屋さんに感謝!


これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

サムネイル
先週に引き続き・・・ちょっと気になる水回りの話題を・・・

あくまでも個人的な関心度合でここに書かせて頂いておりますのでご容赦ください

LIXILさんの最近といえば・・・


昨年発表された「アクアセラミック」。。100年という響きで不動のポジションを決めた!ってフレーズ

「アクアセラミック」+「鉢内除菌」でニオイと菌から開放されます
ブラックなタイプもラインナップ。


もちろんこの「鉢内除菌」はシートタイプのものでもご用意があります♪
 New PASSO

ちょっとマニアックに、おしりの洗浄力を極めた逸品

ちょっと男前なトイレにいいですね♪



LIXILさんの究極といえば
スパージュ
浴槽につかりながら肩湯ポカポカ
デザインもおしゃれです。


アライズ2017もバージョンアップ!まだ情報が少ないのでこちらはまた後日のご紹介になりそうです。。



そしてデザイン性抜群のキッチン


傷汚れなどを気にする方には是非ともおすすめのセラミック天板
色も4色展開になりキッチンの表情が選べるようになりました

アレスタには「Wサポートシンク」が登場しました


すごく簡単なご紹介になってしまいました・・・





新商品というのは一般消費者の前には、前触れもなくパッと世の中に出てきますが、
各メーカーさんの長年の研究や開発から生まれていて、まさに智と汗と涙の結晶。
だからこそ、住まわれる方に寄りそう商品であってほしいし、お客様にもこだわりをもって選んで欲しいです




LIXILさんの千葉ショールーム(穴川IC近く)も先日リニューアルしたそうなので、是非とも一度のぞいてみてください♪




 

 

サムネイル
今日はTOTOさんの商品をちょこっと紹介
本当に概要だけになってしまいますので、ご興味がありましたら、是非お近くのTOTOショールームさんに遊びにいってくださいね!
いまなら「冬のショールームフェア」開催中です。



TOTOさんの売りポイントの一つは「きれい除菌水」!やっぱり水回りは清潔であってほしい!
そんな思いが伝わってきます。

TOTO主力商品「ネオレスト」で導入された“きれい除菌水”
 
これがいまや、洗面化粧台そしてキッチンまで広がりました


洗面化粧台「オクターブ」


そしてキッチンにも


この「クラッソ」もこれまたオシャレになっています。
もちろん機能もかしこいです。



ここ数年で素材や加工技術の進歩で まさに“汚れを落とす”から“汚れがつきにくい”がテーマになっていますね

そうなると今度は違う部分では“風合いを楽しむ”という趣向が求められるようになるのかも・・・

でも水回りはキレイが一番です!

キッチン・トイレ・洗面・・・・そしてお風呂は??

その答えはぜひTOTOさんのショールームに遊びにいくとみつかるかも♪


ざっくりとした紹介になってしまいましたが、リフォームをご検討中の方は是非とも各メーカーさんのショールームへ足を運んでほしいです。

できれば一度弊社のショールームにお寄りいただければ、商品の選び方やお住まいにあった商品はどれがいいのか?などアドバイスもできます。

ちょこっと予備知識を入れて頂いたほうがより商品を選びやすくなるかもしれませんので是非フレスコショールームいにも来て下さいね




来週はLIXILさんの水回りのご紹介をしてみたいと思います。









 

 

サムネイル
昨年の10月から動き出した国の「住宅ストック循環支援事業」

言葉だけみるとなんだか難しいそうな事業名ですね

手続きもなんだかんだ難しそうですが、リフォームや建て替えなどをする場合に補助金が支給される制度です。

また個人が申請をするのではなく、リフォーム業者を介しての申請と受取になる為、リフォームを依頼する工事店の登録確認が必要になります。



弊社では「エコリフォーム」についての事業者登録を済ませましたのでご安心ください。


リフォーム内容や条件によって支給される金額は変わってきますが、今年中にリフォームを計画中でしたら該当の有無があるかだけでも
確認しておくことをお勧めいたします



但し、お住まいの築年数によっては適応が難しい場合がございますのでご注意くださいね



今日はとっても寒いです!! 厚めのダウンをきても寒かったですlaugh
ちらほら雪が降り出しているという情報も入っているので、早く帰って、温かいお風呂につかりたい。と思いつつふと気になった
「電気予報」
ちょっとのぞいてみると・・・


部屋の熱が出来るだけ逃げないように工夫してエネルギーの無駄遣いをしないように気を付けたいですね。。

でもお風邪をひきませぬようにお気を付け下さい