FrescoブログFrescoブログ

  -   -   

サムネイル
先日、ショールームで引渡式を行いました。
今回のお引渡式にはY様にご参加いただきましたよ
 
 
引渡式では、お客様に感謝状やお花をプレゼント
営業担当からのご挨拶では、お子様との思い出を楽しそうに話していました
お子さんが掘ったおイモをもらったんだとか
それは、とっても嬉しい思い出ですね

引渡式では、お客様にテープカットをしていただいているのですが、「テープカットなんてはじめて!」というお客様が多く、今回のお客様も初テープカットお子さんも上手に切れました!

最後に一本締めと写真撮影で終了となります
 
式自体は短い時間ですが、将来、家を建てたときの思い出のひとつになっていると嬉しいです。Y様、ありがとうございました


さて、本日は【大型分譲地に暮らすメリット】について。
弊社でも販売をしている大型分譲地ですが、メリットが実はたくさんあるんです今回は、その一部をご紹介できればと思います

でも、ちょっとその前に・・・新築を考え始めたばかりの方からすると、「そもそも分譲地って?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
まずは、分譲地についてお話しますね。

分譲地とは、住宅会社などが広い土地を一括購入し、何区画かに分けて販売する土地のことを言います。
分譲地の規模は、数区画の小規模のものから数百区画のものまで、さまざま。
フレスコだと全98区画の「フレスコタウンちはら台」が大型分譲地に該当します。
また、弊社で分譲しているリゾココ野田みずきも、オオソラモ野田みずきという194区画からなる大型分譲地の一部となっています。

きれいに区割りされた敷地に一斉に新しいお家が建てられるため、美しい街並みが出来上がっていきます
それも、大型分譲地が人気の理由のひとつですね


また、先ほども述べましたが、大型分譲地にはメリットがたくさん。
今回は4つご紹介します

①計画的な街づくり
区画割りをする際、分譲地全体を考えた計画的な街づくりを行ないます。そのため、道路幅も広くゆったりとした環境で生活ができるのです!

こちらはフレスコタウンちはら台の写真↓↓
 

道路の幅は6m。広々とした道路で車の駐車もしやすくなっています


また、こちらは野田みずきの写真。
野田みずきの分譲地では、分譲地内の道路に車道と歩道を分けるインターロッキングを設けることで、安全に考慮しています。
 
小さいお子様がいるご家庭でも、こうすることで、安心感がうまれますね。


②分譲地への入り口が制限されている
出入り可能な道路が制限されているため、不特定多数の人や車などの通行が少なく、交通トラブルが起こりにくくなります。
また、分譲地に住んでいる人以外が通ると目立ちやすいので、不審者が近づきにくく防犯性が高くなるとも言えます。
 
 
こちらは、ちはら台の区画図。
入口を2か所に限定することで、居住者以外の車の進入を抑制しています。また、街区内道路を碁盤目状にせず、十字路をサブゲート前の1か所のみにすることで、四方から車が集中するトラブルが起きないようにしています。
 
こちらは、野田みずき。
すべての道の終着点にはUターン可能な袋小路を採用し、無駄な車の通り抜けを防いでいます。
 
また野田みずきでは、街全体が緑の生垣で囲われていますので、より安心感が増しますね


③人間関係を構築しやすい

分譲地では、一斉に販売を開始する(または、1期・2期・3期のように、いくつかのグループにわけて順番に販売する)ため、同時期に住み始める世帯が多く、良好な人間関係を構築しやすいです。特に、お子さんがいる方には、結構ここが大きなポイントだったりします
新しい分譲地では、同年代のお子様がいらっしゃるケースも多く、情報交換がしやすかったり、子どもたちが一緒に通学できる安心感があります。
これは、"お客様の声"の取材をしている中でも、聞かれたことでした。
子どもが多い街は、それだけで明るい雰囲気になりますね

④お手頃価格
造成工事などをまとめて行う事でコストを抑えられるため、お手頃価格にもかかわらず、質の高い住宅を手に入れることができます。


以上、大まかではありますが、4つご紹介させていただきました
これを一言でまとめるとすると、安全に、そして安心して暮らせる環境が"大型分譲地"には揃っている というのが人気の理由ではないでしょうか

新築を考える際、分譲地の環境などにも考慮して家づくりをスタートさせてみるのはいかがでしょう?

フレスコでも、皆さまのご来場をお待ちしております


フレスコタウンちはら台について

リゾココ野田みずきについて
 

こちらも参考にしてくださいね
↓  ↓  ↓



 

サムネイル
昨日・今日と、特に寒い日が続いていますね
朝の某情報番組で、お天気お姉さんが二日連続で「晴れますが、気温が低いので洗濯物は乾かないでしょう。」と言っていました。
仕事の日は、洗濯物を取り込むのも8時半位になってしまうので、洗濯物は例え乾いていてもヒンヤリ
お天気お姉さんの言葉で、二日連続の室内干しとなりました。

梅雨の時期winkや寒い時期など、室内干しスペースがあったらどんなにいいか…と思います。
なので、今日はサンルームのお話。
お客様宅では、どのように工夫しているのかをご紹介しちゃいます

まず、"サンルーム"と聞くとこのようなタイプを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか!
 
 

屋外と屋内の中間的ポジションで、リビングの延長として楽しむことができます。
リビングに繋がったサンルームは、リビングをより広々と開放的に感じさせますね

サンルーム商品の大体のものは、気候や気温に合わせて開閉できるので、その時々で対応が可能です。
室内干しのスペースにしても良いですし、お天気が良くポカポカ気持ちいい日なんかはオープンにしたいですね。


ただ、弊社で施工事例の撮影をしていると、こういったタイプではなく、お家の中でスペースを有効活用して室内干しスペースをつくっている方がたくさんいらっしゃいます。
なので、今回のブログではそちらを何パターンかご紹介させていただければと思います


よく見られるパターンとして
まず、2階の廊下やバルコニー前に設けるパターン
 

2階の廊下を進むと、奥にスペースが
 
 
こちらに室内干しができるようになっています。

 

また、この写真は他の方のお宅ですが、こちらではバルコニーのすぐ近くに室内干しのスペースを設けています。
この場合、雨が降ってきて、急いで取り込むときに便利そう
先程のお家もそうですが、2階に室内干しをすることで、急にお客さんが来ても慌てなくていいのが良いですね

 

ちなみにこちらは、主寝室に隣接して室内干しスペースを作ったパターンです
 

 
扉を閉めれば、主寝室にいても洗濯物が視界に入らない
お部屋が暗くならないように、光を通すドアを採用しています。


次に、洗面所に隣接してつくるパターン。
 
この場合、濡れた重い洗濯物を持って2階に上がらなくて良いというメリットがあります。
洗濯機の近くに干すスペースを設けることで、さらに干すときの手間が省けますね!
バスタオルなどは、乾いた後にすぐに洗面所にしまえるのも嬉しいポイント
 
 
お洗濯を干すお部屋には大きな窓を


最後に、こちらは廊下に設けたパターン。
 
 

 

スペースをとても有効活用されています天井が吹き抜けになっていて、とても印象的なお住まいでした。


このように、室内干しスペースだけをみても、つくる場所はお客様それぞれ。
共働きのご家庭や、お子様が元気いっぱいですぐに洋服を汚しちゃうご家庭もあるかと思います。
どこに、室内干しスペースを設けるのが一番便利か…。
イメージしながら打合せを進めてくださいね(もちろん、営業担当や設計担当にご相談ください!)
 

こちらも参考にしてくださいね
↓  ↓  ↓










 

 

サムネイル
今日は、関東でも雪laughの予報…。
千葉寺はまだ降っていないようですが、午後から降るのでしょうか
もし降ったら電車などの交通機関も乱れそうなので、今日は早めの帰宅を心がけた方が良さそうですね。
みなさまも、お気を付けください。


本日のブログでは、またまたスタッフ紹介をしたいと思います
今回ご紹介するのは、営業の黒石さん
今ハマっていることを聞いてきましたので、ご紹介しますね。

まず、一つ目は美術館に行くこと!
最近行ったのは、レアンドロ・エルリッヒ展。トリックアートの作品がたくさんあって、大人だけでなく子どもも楽しめる展示会です。

一番人気があったのはコチラ
 
「建物」
床に横たわった建物の壁面に寝転がると、その姿が鏡に映し出され、このような写真を撮ることができます
さて、黒石さんはどこにいるでしょうか(笑)

そして、(黒石さん的に)一番楽しかったのはコチラ
 
「試着室」
試着室の中に入ると、どこまでも試着室が続いています。
迷路のようで急に行き止まりになってビックリしていたら、外国人の方に笑われたそう
お互いに何をしゃべっているのか分からなかったようですが、一緒の空間を楽しんだみたいです。

こちらは、六本木森美術館で4月1日まで見られるそうなので、ご興味ある方は是非行ってみてくださいね


そして、もう一つのハマっていることは"いけばな"。
小学生の時に遊びでやっていたのを、2年前から本格的に習い始めたそうです
最近は1人でもやるように!

お正月の作品がコチラ

すごく素敵ですね~
なんと、このお花は300円ほどしかかかっていないらしい。お庭や自然のものを使っているそうで、花器もお弁当用の重箱
なんとなく、いけばなってお金がかかるイメージでしたが、アイディア次第でお金をかけずに出来たりもするんですね!
お家のインテリアとして気軽にできるような、そんないけばなを学んでいるそうです。

また違う趣味も増やしたいな~と考え中とのことなので、オススメがあったらぜひ黒石さんまでお願いします


そして、「私も何か趣味を探したい!」とお考えの方もいらっしゃるかと思います!
だけど、いきなり教室に通うのはとお思いの方も多いはず。
そんなときは、ぜひ暮らしのかけらイベントを活用してください
お料理教室やパンづくり、ヨガや雑貨づくりなど、4月以降のイベントを今いろいろと考えています。
色々なことを体験していただくなかで、趣味探しをしていただけると嬉しいです(*^-^*)

イベントは決まり次第ホームページに公開していますが、すぐに予約がいっぱいになってしまうので、LINEのお友達登録がオススメ
ホームページに掲載されましたら、LINEでお知らせします。

暮らしのかけらイベントページを見てみる

友だち追加


また、3ヵ月に一度発行しているフリーペーパー「暮らしのかけら」でも、素敵な先生やお店などを紹介しています。
郵送希望のお申込みも受付けておりますので、よろしければ、こちらもどうぞもちろん無料です。
 

  -   

サムネイル
突然ですが、みなさん、お気に入りの絵本ってありますか
先日、クリスマス展にも出展してくださった『そのつ森さん』とお話をさせていただいたのですが、そのつ森さんでも絵本のお取り扱いがたくさんあるらしく、年齢別のオススメ絵本もいっぱいありますとおっしゃっていました。
絵本って、小さいお子さんに買う場合ママの好きな本を買うことが多いと思うのですが、オススメの絵本を教えてもらうことで、子どもだけでなく自分にも新しい発見がありそうでいいですよね
 

「ぜひ、今度オススメ絵本教えてください!」とお願いをしたので、その時は、ご紹介できたらと思います。

ちなみに、私は自分が好きだった絵本は全く覚えておらず…
その代わり(?)20数年前の自作の絵本があったことを、そのつ森さんとお話をして思い出しました。
しかも、実家にまだありました(笑)

そのつ森さんは、他にも色々なワークショップを開催していたり、可愛いおもちゃがたくさんあります。
ご興味ある方は、ぜひホームページを見てみてください
ホームページはコチラ



さて。ここからが本題
先日、1月13日(土)14日(日)の二日間で、フレスコタウンちはら台の最終街区オープンイベントを開催しました!
たくさんのご来場をいただき、誠にありがとうございました!!

今回のイベントでは、最終街区のご案内のほか、いくつか企画をご用意させていただきました

●3月末完成予定の、NEW ZEHモデルハウスの構造見学会
→頑強な構造躯体をご覧いただきました!

●床暖房の暖かさ体験&ダッチオーブン実演会

●某テーマパークチケットが当たる大抽選会
●ZOZOマリンスタジアムで大好評の牛すじ煮込み、もつ煮込みのケータリング
美味しくて、あったかくて、体がぽかぽかになりました
 

 
いよいよ、最終街区販売ということで、フレスコタウンちはら台もラストスパート
今回発表された最終街区は、全ての区画が南道路に面している区画になりますsmiley

 
 

さらに、南側は高台で眺望が良好ながら、北側は平坦で車の出し入れがしやすい!という区画もあり、ご来場いただきましたお客様に大変好評でした

また、毎回好評なのが"構造見学会"
構造は、完成したら見えなくなってしまいますが、住宅にとってとても重要な部分です
フレスコの構造は、未来の木材と言われるウッドワン社製のLVLとメタルジョイント工法の接合部分。
こちらをご見学いただきました

フレスコの構造についてはこちら

JWOOD工法というのですが、この工法で作った家を揺らす、実大振動試験も行われています。
なんと熊本地震の前震1回、本震1回、東日本大震災の1.2倍の震度を1回、阪神淡路大震災の1.1倍の震度を1回、新潟県中越地震を1回、阪神淡路大震災の1.1倍をもう1回と、震度7を計6回受けても構造に損傷が見られなかったそうです!
繰り返し来る地震の揺れにも十分耐える構造であることがあらためて実証されました。
ご希望のお客様には、その映像をDVDでご覧いただくことができます


間取りやデザインももちろん大事ですが、家は、もし地震がきたときに家族の命を守ってくれるものでなければなりません。
13日・14日のイベントは終了しましたが、モデルハウスの構造は、まだ見られます!
ぜひこの機会に、ご見学くださいね。

フレスコタウンちはら台の詳細ページはこちら


 


 

 

こちらも参考にしてくださいね
↓  ↓  ↓



  -   

サムネイル
建物完成見学会や、新春キャンペーンなど様々なイベントでスタートした今年。
このたび、私たちフレスコの本社がある千葉寺で、新規分譲地を販売することになりました
分譲地の名前は『ラビータ千葉寺』
ラビータとは、「生きる」「命」「人生」といった英語の「LIFE」に相当するイタリア語です。
私たちは、そこに住まう人の生きるエネルギーを高められるよう、分譲地名にその想いを込めています。

 
 
 

ラビータ千葉寺は、建築条件付土地、全5区画となっておりお客様のご要望に合わせた最適なプランをご紹介できます。
千葉寺の街は、千葉駅近くにもかかわらず、緑豊かで環境が良く利便性も高いので、子育て世代のお客様や、通勤・通学で電車をご利用のお客様にも大変人気なエリアです
住宅購入は将来を見据えて購入すべき
お子さまが高校・大学進学の際の交通費も生活設計の上で考えなければなりません。その点、ラビータ千葉寺は本千葉駅から徒歩12分の立地で、お子様の進学にもメリットが大きいです

また、本千葉駅だけでなく京成千原線「千葉寺駅」まで徒歩12分、千葉の中心地JR「千葉駅」までは車で12分。
休日には青葉の森公園で自然を満喫し、千葉そごうでお買い物も楽しめます

 

青葉の森公園

生活必需品を購入するスーパー(京成ストア)やドラッグストア(マツモトキヨシ)、病院(中村記念病院)も全て徒歩圏にありますので、日常生活も大変便利です

ラビータ千葉寺では、全ての区画に参考プランをご用意しています。
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね!


 

 

 

最後に!今回は、フレスコ男性社員いきつけのお店をご紹介しちゃいます
 
夜だけでなく、ランチ営業をやっているんです!

営業・大澤さんのオススメはこちら!!
 
チキン南蛮定食
チキン南蛮定食はタルタルソース多めで、口に入れた瞬間サクッとした衣が食欲をそそります。
ごはん大盛りも無料

その他にも、海鮮系の定食やお鍋等もございますので、千葉寺にお越しの際は、ぜひ寄ってみてください(^^)/
 

 


 

こちらも参考にしてくださいね
↓  ↓  ↓



  -  

サムネイル
お正月気分も抜け、すっかり日常の生活に戻ってきました。

風邪が気になるこの季節
朝、目が覚めると喉が乾燥して痛い日もあったため「気を付けないとな~」と思っていたのですが、先日TVを背に洗い物をしていると良い情報が
布団に入る前に、はちみつを小さじスプーン半分飲んでから寝ると良いようです。
洗い物をしながらTVの声だけを聞いていたので、詳しくは見られなかったのですが、そんなようなことを言っていました。
早速、会社の帰りに購入
風邪予防に続けてみたいと思います
 


さて、年が明けて各分譲地では色々なイベントを開催しています
今日は、その中でフレスコタウン西初石についてご紹介

最終1棟となりましたフレスコタウン西初石ですが、ただいま50万円キャッシュバックキャンペーンを開催中です
平成30年2月28日(水)までに、こちらの建物をご契約いただいた場合、50万円が戻ってくるお得なキャンペーンです。
ぜひ、この機会にご見学ください


↓ フレスコタウン西初石を撮影してきました ↓
 

フレスコタウン西初石は、東武アーバンパークライン「初石」駅より徒歩約14分。流山おおたかの森も生活圏内にあり、とても人気のエリアです
既に完成しているので、ぜひ実際にご覧ください。

分譲地も新しいお住まいが立ち並び、きれいな街並みです
住宅ローンなどの資金計画についても、お気軽にご相談くださいね

照明・カーテン・エアコン付き2,980万円!限定1棟です
 
 




ご来場、お待ちしております。


最後に、スタッフおすすめのお店をご紹介
フレスコタウン西初石から車で10分の場所にある、BARN&FOREST148という場所を知っていますか
結婚式場・カフェ・陶芸教室など様々なお店が集まっていて、ご家族はもちろん、奥様だけでゆっくりティータイムを過ごされるのも良いかと思います!
インスタ映え間違い無し!!
くわしくは、HPをチェックしてみてくださいね
 

フレスコfacebook 更新中!
いいね!をお願いします

 フレスコfacebook

フレスコインスタグラムはじめました。フォロワー増えてます♡
すてきなインテリアやお部屋をご紹介中

 フレスコインスタグラム

暮らしのかけらインスタグラム更新中!イベントの様子も♪
暮らしを彩る情報をお届けします

 暮らしのかけらインスタグラム
 


 

   

サムネイル
新年、あけましておめでとうございます
昨年は、一昨年よりも多くの『お客様からのお喜びの声』を頂戴することができました。
今年も、より多くのお客様からありがたいお言葉をいただけるよう、社員全員で素敵な住まいづくりに取り組んでまいります。

 
 
 
今年は、東葛エリアでは日常にリゾート感があふれる『リゾココ野田みずき』の完成見学会を、フレスコ本社エリアでは『LAVITA誉田東』新街区オープン記念ン完成見学会、『フレスコタウンちはら台』新街区オープンイベント、そして新規分譲地『LAVITA千葉寺』1680万円~全5区画の4現場一斉見学会からスタートします。グループ会社の(株)おゆみ野住宅では『ウィンズコート高田の杜』限定1棟お年玉キャンペーン見学会を開催します。
それぞれの分譲地では、お客様に喜んでいただける様々なキャンペーンを準備してお待ちしております。
今年こそ家を持とうかな。子どもが小学生になるタイミングでじっくり住宅探しを始めようかな。などなど…。
新年を迎えて様々な夢・目標をお持ちになったと思います。
私たちにとって一番高額なお買い物となる"住宅"は、簡単に購入を決断できるものではありません。これから家族全員が豊かに暮らしていくためには、3つのテーマ「住宅」「教育」「老後」をしっかりと認識する必要があります。
何から始めればよいのか。詳しくアドバイスをさせていただければと思います。

会社創立25年目を迎えるフレスコグループは、今年も新春から元気いっぱいです
当社分譲地、ショールームのお近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

今年もよろしくお願いいたします。
 

各分譲地のイベントに関しましては、イベント一覧をご覧ください。
 

フレスコfacebook 更新中!
いいね!をお願いします

 フレスコfacebook

フレスコインスタグラムはじめました。フォロワー増えてます♡
すてきなインテリアやお部屋をご紹介中

 フレスコインスタグラム

暮らしのかけらインスタグラム更新中!イベントの様子も♪
暮らしを彩る情報をお届けします

 暮らしのかけらインスタグラム